アトピー歴30年超!!もちゃこのアトピー完治記

30年以上アレルギーマーチに苦しみました。 元アトピー患者の、もちゃこです。 アトピー&アレルギー格闘記書いてます。 もちゃこ流アトピーの治し方も公開中。 写真と銭湯、甘いものが好き。 絶対にあきらめるな!がモットー。早くアトピー治しちゃおうね♪

ブログを再開した経緯について語ります♪

皆さん、突然このブログが休止してさぞ驚いたことでしょう。そしてまた、いきなりブログを再開・・・。私、大変お騒がせしましたね、失礼しました。

     f:id:mochi36:20170726200801j:plain

なぜ、休止に至ったのか

正直、このブログで病気(アトピーやアレルギー)のことを書くとなると、どうしてもネガティブな気持ちになりました。それが過去のことだとしても、あまり思い出したくないことばかりだからです。

 

ただ、読み手である皆さんには、今まで私が辿ってきた道や、完治への道を伝えるために、ネガティブなことでも書いた方が良いだろうと思いました。でも、気分は次第にズブズブと落ち込んでゆきまして・・・。

 

そして、ブログを書いていくたびに、外側から批判や茶化しが入りました。自分の思いの丈を一生懸命書いても、なかなか真意が伝わらず、内から外からストレスがドコドコ溜まっていったわけです。

 

ストレスMAXになった私は、何も言わずにこのブログを休止しました。突然のことに、驚かれた方もいらしたことでしょう。

 

ブログを休止してからのこと

おかげさまで、ストレスと過度な肩こりは綺麗サッパリなくなりました。だって、自分の黒歴史を思い出さなくて良いのですから。それは本当に気持ちが晴れやかに、さっぱりしました。

    f:id:mochi36:20170726201139j:plain

だけど、手持ち無沙汰になっちゃったんですよ。生活していると、何か楽しい事やら、お話ししたい事など、いろいろ湧いてくるわけです。ブログを休止した後、何度

”こんなことを記事に書いて、皆さんにお知らせしたら、きっと喜んでくれるだろうなぁ・・・” と思ったことでしょう。

 

そう。何か語り掛けたいことがあっても、披露する場所を失ってしまったことに、私は気づいたのです。

 

そして目にした、あの光景

電車に乗っていた時のことでした。目の前に座っていた10代後半の女子が、止むことなくもぞもぞと動いています。

その女子はひっきりなしに手足を引っ掻き、またTシャツはお腹までめくり、人目も気にせず肌を掻きむしっていたのです。一目で、アトピーだとわかりました。その女子の目は、一心に自分の傷ついた肌を見つめています。

     f:id:mochi36:20170726202908j:plain

普通であれば、10代後半の女子は羞恥心が一番先に立つ時ですよね。本来であれば、娘として一番綺麗な時期なのに・・・。全身アトピーで傷だらけの肌を晒していた、その女子から私は思わず目を覆いたくなりました。

 

周囲の人々はスマホに夢中でその女子に気づいていません。興味がないからみていないだけかもですが。でも、私は彼女を見てしまったのです。その時、”神様、この世から、どうかアトピーで苦しむ人が一切いなくなりますように。” と、そう願いました。

 

どれだけその場で、そのアトピーで苦しむ女子に私が完治させた方法を、詳しくお話しようと思ったことか・・・でも、私にはできませんでした。

 

たとえどんなに彼女がアトピーで困っていようとも、もしその話を人前ですれば電車内にいるお客さんが聞き耳をたてることもあるでしょう。それは、彼女のプライドを傷つけることになりますよね。

 

それに人には病気に対して、それぞれ治療方針があります。話しても逆に余計な御世話な場合もあるでしょう。しかも彼女にとって私は、見ず知らずの人間。関わり合いのない人に、あれこれ言われたくないでしょう。

 

このブログをもう一度書き直そうと決心

もし、私がブログを書くことで、アトピーを本気で治したいと思う人が、良くなったり、治ったりしてくれれば良いなぁと思えたんです。

 

そして、久々に自分のブログを見返して・・・あまりの読み心地の悪さに頭を抱えました。私はなんてことをしていたのだろうと。

 

それから、自分のストレスをぶん蒔いてしまった部分を削り取り、少しでも読み心地が良くなるように文章を書き直しました。

 

いつもスターやコメントをくれてたヒッキーさんのこと

私のブログの読者さんで、ヒッキー・ベルモンド(id:hickeybelmondo)さんという方がいらっしゃいます。彼は、まっすぐで誠実そうな文章を書きます。時々、ダイナミックなお料理を披露してくださるヒッキーさんは、きっと楽しませ上手なんでしょう。

 

ブログ再開してから、ヒッキーさんのことを思い出して、久しぶりに彼のブログに遊びに行きました。すると、この記事↓が目に入りました。

hickeybelmondo.hatenablog.com

一言。読んでいるのが、辛かったです。胸を掴まれました。涙が流れました。私もアトピー白内障になるという話は、聞いたことがありましたが・・・。

 

それでも、彼は強く生きている。すごい人だなぁと思いました。一刻も早く、ヒッキーさんにもアトピーの治し方をお伝えしたいです!このブログ見てくださるか分からないけれど、彼のアトピーが早く治って欲しいと心から思います。

 

このブログを続けていこうと決意を固めた

 

これからも、私自身の言葉や知識が足りない、または説明不足な点もあるでしょう。それでも、見捨てず最後までこのブログに付き合ってやってください。よろしくお願いします。

 

皆さん、ここまで読んでくださって、本当にどうもありがとうございます。心から感謝します。これから、アトピーの治し方について、詳しく書いていくつもりです。

 

f:id:mochi36:20170726201414j:plain

果たして、どうやって私が頑固なアトピーを治したのか、心を入れ替えて語ってゆきます!乞うご期待!